HARLEY-DAVIDSON® : V-ROD® Muscle

パワーのあるべき姿

卓越したパフォーマンス

Harley Davidson V-Rod

 

ハーレーダビッドソンの中でも独特の世界観をかもし出すV-ROD®。マッスルなルックス、完璧に仕上げられたエグゾーストライン、リアに採用されたワイドタイヤ、そして遠くからでも認識できるエンジン(ハーレーダビッドソンレボリューション)の組み合わせで、このカリスマ的なマシンが誕生しました。類を見ないパフォーマンスと、パワーを強調するよう考えつくされたデザイン。これがパワフルなクルーザーの所以です。

パワフルエンジン

V-ROD®が搭載しているレボリューションエンジンは、ハーレーダビッドソンオーナーにとって伝説のエンジン。2001年に初めて発売されたこのエンジンは、数年かけてカーメーカーのポルシェと共同開発したものです。

 

1250ccエンジン、低回転域から生み出すパワフルなトルク、水冷式のレボリューションエンジンは、スロットルを空けるたびに、パワフルなエンジンサウンドを轟かせます。心地よいサウンドと加速性能の高さを誇るV-ROD®シリーズはハーレーダビッドソンの中でも別格。一度またがれば虜になること間違いなしです。

ドラッグレースを彷彿とさせるルックス

マッスルを全面に押し出すスピードランナーのようなルックスは、まさにドラッグレースを思わせます。巨大な240㎜のリアタイヤは、圧倒的な加速力をみせつけるドラッグレースのマシンを彷彿とさせます。

 

ワイドなクロムメッキのハンドルバー、低いシートポジション、それにアグレッシブなルックスはドラッグレースそのものです。スポーティなライディングポジションは、ライダーをさらに躍動させるでしょう。

 

フットレストはステアリングコランとほぼ同じ高さにあり、この躍動的なマシンから受ける感覚を、余すところなく楽しませてくれます。

ラジアルタイヤで最大限のパフォーマンスを

V-ROD®のパフォーマンスをさらに強化するため、1946年の発明以来、ミシュランの最先端技術を駆使したラジアルタイヤの開発に努力してきました。

 

そうして誕生したのが、ハーレーダビッドソン専用の初めてのラジアルタイヤ、ミシュランScorcher 11です。ワイドトレッドにより、タイヤのグリップ力を更に向上させました。また強靭なカーカスを採用することで、高速走行時に安定感を発揮。V-ROD®モデルパフォーマンスを最大限引き出すために生まれたタイヤです。