耐パンク性能

カーカスを守る革新的技術

ミシュラン オーバーラップ テクノロジー

 

ミシュラン オーバーラップ テクノロジーはタイヤのパンクをできる限り防ぐために開発された技術です。ミシュランのエンジニアにより耐パンク性の高いカーカスが開発されました。この独自の構造は4つの異なる層から成り立っています。厚いトレッド層は3つの補強プライによって強化されているため、パンクに対するタイヤの耐久性を向上させます。外側の第4層はゴムでタイヤのトレッド部分をカバーしています。この優れた厚いゴムにより耐パンク性能を発揮します。

 

さらに、内部のゴム層は内部の空気を逃がさず密閉する働きを持ち、摩耗などによる空気圧の低下を防ぎます。この最先端技術はミシュランCity PRO シリーズに採用されています。

 

MICHELIN City Pro